初心者向けロボットプログラミング教室及びRoboRAVEオープン大会

RoboRAVE では、コンピュータを使ったロボット動作のプログラミング体験を通して、子供達の科学とモノづくりへの興味・関心を高め、創造力や柔軟な思考力を育むことを目的としています。

RobotRAVEとは





小・中学生がプログラミング?とお考えになるかもしれませんが、プログラミング学習は中学校は元より、小学校でも2020年から必須となります。 今回の講習会は初心者向けの内容になりますので、お子様が少しでも興味をお持ちであれば是非ご参加ください。
また、2日目に開催するRoboRAVEオープン大会は、初めての方でも初日の講習を受けていただくだけで十分参加可能な簡単な競技を行う予定ですので、こちらも合わせてご参加ください。そして夏以降に行われる大阪大会から国際大会、世界大会を目指してみてはいかがでしょうか。国際交流を通して、プログラミングはもちろん、語学・海外への関心が高まること受け合いです。これを機に是非お子様の将来の可能性を広げてあげてください。

※教室で使うロボットやタブレットはお持ち帰りいただけません。



----- プログラミング授業についてお考えの先生方へ -----

プログラミング学習の義務教育導入に差し当たり、プログラミング授業についてお悩みの先生方も多い事と存じます。弊社は2004年より教育用ロボットキットの開発を開始し、現在に至るまでの約15年間、数々のロボットとそれに伴うオプションパーツの製造・販売と同時に、弊社オリジナルのプログラミングソフト『C-Style』を開発、改良を加え続けてまいりました。 これまで各地で開催されるロボットイベントは元より、小中高等学校・高等専門学校には出前授業という形で、プログラミング講習会を数々行ってまいりました。それらによる知見と経験を活かし、先生方の教材選びから授業の方法・展開まで、出来得る限りサポートさせていただければと考えております。弊社が行う講習会をご覧になった上でお話しさせていただく良い機会ですので、お時間がございましたら是非会場まで足をお運びください。



内容

7月7日(土)初心者向けプログラミング教室
RoboRAVE 公認のロボットプログラミングキット「α-Xplorer」及び「iPad版C-Style」を使用し、簡単なプログラミングを体験していただきます。

7月8日(日)RoboRAVEOsaka オープン大会
ロボットは当日貸出しを行いますが、お持ちの方は自前のロボットでもご参加いただけます。

プログラミング=楽しいから始めましょう!


プログラミング=楽しいから始めましょう!

※使用するロボットプログラミングキットα-Xplorerは、東京書籍発行の中学校技術分野教師用指導書に掲載いただいており、RoboRAVEの公認ロボットでもあります。

募集人数
7月7日(土) 小学4年生以上 1回40名(計120名)
7月8日(日) 小学4年生以上 40名
会場
メイカーズバザール大阪会場内 ワークショップ会場
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2丁目1-10 ATC ITM棟11階 RoboRAVE特設会場
日時
2017年7月7日(土)
      1回目 10:00〜12:00
      2回目 12:30〜14:30
      3回目 15:00〜17:00
2017年7月8日(日)
      10:00〜開会式
      10:30〜大会コース発表及び練習開始
      12:00〜休憩
      13:00〜練習再開
      14:00〜大会スタート
      16:30〜表彰式
      17:00〜閉会式
      ※当日の大会スケジュールは予定と異なる場合があります。
費用
7月7日(土) 初心者向けロボットプログラミング教室
         参加費 1,000円 (税込)
      ※当日会場にて現金でお支払いください。
7月8日(日) RoboRAVEOsakaオープン大会
         参加費 500円(税込)/名
      ※当日会場にて現金でお支払いください。
お申込み方法

下記リンク先にて必要事項をご記入の上、お申込みください。
メイカーズバザール公式サイトに移動します。
※申込み受付完了をお知らせするメールが、roborave@makersbazaar.jpより自動返信されます。ドメイン指定受信または受信拒否の設定をされている場合は、makersbazaar.jpからのメールを受信できるよう設定を行ってからお申込みください。

その他お問い合わせ : roborave@makersbazaar.jp